読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塀の中の懲りない面々 2016〜

刑期満了後のしぶとい人生

人は見た目で損する

本日地下鉄に乗って本を読んでいたら幼稚園児位の男の子に何やらヒーロー物の悪役と認識され突然攻撃された、 しかしどの様な反応をしてよいか分からず呆然としてると 母親がスゴい引きつった顔で走って来て平謝りでされた、周囲の乗客からは訝しい目で見られるわ 自分はただただ、母親に別に気にしないで下さいと、伝えたのだがリアルな悪役に仕立て上げられた。 
ほんの2.3分の出来事だが降りるまで乗客達の不審者を見る目に晒された屈辱、俺が何したって言うんじゃ💢 こうしてまた冤罪事件が発生した 。しかし映画館に行くと観たい映画が次々と予告されるから年末まで競馬と映画三昧になりそうな気配ですわ

行動力

「聞いた・言った・見た」はしていない。「したこと」だけが「したことになる
行動することのの厳しさを、次のような言葉で教え

「聞いたこと、言ったこと、見たこと、はしていない。ただ、したことだけが、したことになる」

たいがいの人は、見たり聞いたりしただけで体験したような気になってしまう。素直さが、出会いの大切なものの一つです。その素直さをさらに進めたものが、行動すること。素直であればあるほど、行動に移せる。

素直なふりをするということも、1回、2回の話の中では可能かも知れない。でも本当にまともに聴いたかどうかは、その後の行動に現れるもの。話を聞くだけでなく、その後、必ず実践に移していくことが大切。

なんでも、まずやってみる。その後、問題にぶつかったら解決する。この自然なスタイルが、人の共感を呼ぶための秘訣なのかもしれない。そして、行動することが人を動かす。

いつもその姿勢を守ることができるのなら、人は向こうから、いろいろな情報を持ってきてくれ。特に人生の大先輩といわれる方々は、実は、期待しながらさまざまなノウハウを教えてくれる。そのノウハウは、その方の人生そのものであり、生きてきたあかしでもある。ひとつひとつの重みが違いはず。

そのような貴重な話を、「ただ参考にする……」と聞いているだけでは、大切な話も引っ込めてしまう、縁もそこで絶える。敬意をもって一所懸命、素直に聞き、そして馬鹿になって一度、言われるまま自分で試してみる、そんな純粋な姿勢が大切。
「聞いたことは、していない。言ったことは、していない。見たことは、していない。ただ、したことだけが、したことになるの人は、見たり聞いたりしただけで体験したような気になってしまう。素直さが、出会いの大切なものの一つです。その素直さをさらに進めたものが、行動することではないだろうか。素直であればあるほど、行動に移せるといってもいいのかもしれません。

素直なふりをするということも、1回、2回の話の中では可能かも知れません。でも本当にまともに聴いたかどうかは、その後の行動に現れるものでしょう。話を聞くだけでなく、その後、必ず実践に移していくことが大切です。

なんでも、まずやってみる。その後、問題にぶつかったら解決する。この自然なスタイルが、人の共感を呼ぶための秘訣なのかもしれません。そして、行動することが人を動かすのだと思います。

いつもその姿勢を守ることができるのなら、人は向こうから、いろいろな情報を持ってきてくれると思います。特に人生の大先輩といわれる方々は、実は、期待しながらさまざまなノウハウを教えてくださろうとしています。そのノウハウは、その方の人生そのものであり、生きてきたあかしでもあります。ひとつひとつの重みが違います。

そのような貴重な話を、「ただ参考にする……」と聞いているだけでは、大先輩はがっかりして、大切な話も引っ込めてしまいますし、縁もそこで絶えてしまいます。敬意をもって一所懸命、素直に聞き、そして馬鹿になって一度、言われるまま自分で試してみる、そんな純粋な姿勢が大切なように思います

窓拭きの高所作業の賃金対価

BANZAI!パノラマTOKYO

窓拭きの仕事をしていると時々良いロケーションに巡り会う時がある。東京のビルの屋上って以外と解放感抜群で、以外と世の人は経験少ないかと。晴れた日なんかは
 f:id:narashibakatatsuki:20160604030906j:image とくに清々しい気分になる

f:id:narashibakatatsuki:20160604031038j:image
f:id:narashibakatatsuki:20160604030943j:image
こんなロケーションで仕事できるなんて最高!

っていうポジティブな考えがあればどんなに辛くたって頑張れそう…

そう、ポジティブになれない理由はコレ
f:id:narashibakatatsuki:20160604032150j:image
f:id:narashibakatatsuki:20160604032215j:image
Q.結構危険度が高い環境ですね。

A.ハッキリ言って自分は怖いです。


Q.お金が良いのか?

A.安いのですよ。

Q.じゃあ何故?

A.犯罪者が社会復帰したあと、職に就く為には好きな仕事好きな環境は選べない

今の世の中の景気が良ければ”高所手当”みたいな感じってでるのですがね。
自分の会社の場所は一応500円貰えます。日給が8.700円ですから、高所作業の時は9.200円ににります。この日は11回ロープにぶら下がりましたから、命対価は1本あたり、9.200÷11=約836円デスね。 

以外とシビア

この辺のランチ一回食べたら消えて無くなる836円

f:id:narashibakatatsuki:20160604034209j:image
シャバでスリルと冒険満喫中!

不動産投資の考え方

転売など投機目的に不動産を購入する……。

 
 たとえば関西に居住している人が東京のワンルームを買う。
 
関東に居住している人が北海道の土地を買ったりする。
 
いわば「数字」だけ見て判断するパターン。
 
 現地に赴かず土地勘もなく、物件の特性を判断基準に入れない投資は、初心者がここで手を抜くと高い確率で失敗する。 不動産投資は株や金融商品にはない「実業である」と頭に入れ、判断基準についても「数字に現れない事由」を重視(土地勘のあるエリアなど)すればリスクは軽減される。勘のあるエリアなど)すればリスクは軽減されるのかと…
 
 

不動産投資に対する銀行の気持ち3

 

 

現金マン     「それはやな、金融庁の銀行検査なんよ

 
金融庁の銀行検査とは、銀行法に基づき、定期的に金融庁や財務局の検査官が銀行に立ち入り検査する。
 
私           「出た!金融庁

不動産投資に対する銀行の気持ち4 NGワード篇

現金マン    「ウチらは融資するんや、投資しやない、接客中もそれを念頭にはなしてる

 
私               「なるほど、仕事してるんだw
 
現金マン       「おいコラ!」「かっこよく言えはや。つまり貸す方にも面子がいるんだよ!

不動産投資に対する銀行の気持ち2



人気ブログランキング

不動産投資は資金面のハードルが高い。

ここ数年は銀行がサラリーマンなどに投資用物件の購入資金を貸し付けてくれるようにはなっている。